FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三島→掛川 2度とやるもんか!

どうも、長らく期間が空きました、今日は1月10日です。
前回、三島駅にママチャリを停めてから約1週間、実際に走ってからは10日近く過ぎた事になります。

それでは行ってみましょう、まずは三島駅です。
北口に出てしまい、前回の駐輪場を探すのに苦労したのは内緒だよ。
03-01

三島駅駐輪場、ここではレシートを渡して差額を申告するシステム。
小田原と比べると随分大らかです。
03-02

三島駅を出て、直ぐに沼津市に入ります。
03-03

ここからは海岸線をひた走る!
気持ち良いです、マジで。
03-04

250m置きにこんなプレートがありました。
15km近くも距離を稼げた事に!今回は楽勝か?
しかし俺は知らなかった、この15kmが全体の6分の1に満たない事を…。
03-05

余裕かまして新富士駅近くだと思われる松屋で牛めし240円を頂く。
この時点であと1時間ほどで静岡駅に到着しないとペース的に不味いのですが…。
03-06

新富士駅です、実はここから迷走します。
03-07

由比町という所に出ました。
どこを見ても桜えび、桜えび、桜えび…。
03-08

言わずと知れたエスパルスの本拠地、清水駅です!
行った事無いけど。
03-09

俺の知らない駅がある…東静岡駅?
随分と大きな建物だが、何のための駅だ?
03-10

静岡駅です。
立川駅に似ています、漫画に散々描いた俺には分かる、本当に似ています。
03-11

宇津ノ谷トンネルに入ります。
高校の時もこの位置で休憩したっけ…あの時はママチャリじゃないけど。
03-12

日没です、もう予定時間を過ぎました。
藤枝を過ぎたぐらいかなぁ…完全に開き直って安全走行する事に。
03-13

大井川を越えます、辺りはすっかり真っ暗です。
この後、箱根に続く難所、金谷峠を越えなくてはなりません。
03-14

夜8時30分、掛川駅到着!
ここから先、実家に着いてゴールなのですが、それは省かせていただきます。
03-15

昭島のアパートから南に走れば海がある、東海道線と国道1号線沿いに行けば迷う事はないだろうと高をくくって始まった計画ですが、かなり甘かったです。
何度も泣きそうになったり、山を登る度に頭の中で「箱根八里」がエンドレスで流れたり、日没になるたびにロマンシング・サガのサルーインのテーマが流れたりしました。

まぁ、社会人になってやる事じゃないよな。
でも18歳の時に上京して、その時にやってみたかった事ですから仕方ないですね。
これで思い残す事はありませんし、2度とやりたいと思わないでしょう。
せめて速いチャリにしてください、あと坂を登るのが楽なやつ。

今回のチャレンジ最後のコースです。
コース上では115kmですが、道に迷っていましたのでもっと走ったのだと思います。
03-16
平坦に見えますが、最後の金谷峠は標高200m越えてますからね!
夜だったし怖かったです。

ルートラボ 三島→掛川間 ママチャリコース’12.01.10
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=001c7c810e845c83f70ae7fb24981494

ここまで総距離250km、箱根以外は比較的平坦とはいえよく走ったもんだわ…こんなブログにお付き合いくださった皆さま、ご苦労様でした!
走ってる時ツイッターなんかで励ましてくれた方々もありがとうございました。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメントの投稿

Secret

プロフィール

昭嶋しゅん

Author:昭嶋しゅん
日々の出来事を、気が向いたときにでものんびりと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。