FC2ブログ

…初採用!?

何が採用されたのかと言いますと、今日、TBSラジオの某番組にて私のネタが採用されました!
まぁ、番組名は伏せます、下ネタでしたし念のため。

今までプレゼントに応募したりなどはあったのですが、番組内のテーマにそったネタを送ったのは初めてでした。
それが採用されて、番組内で女子アナの声で読み上げられた時、私の体に衝撃が走りましたよ!
しばらくは高揚感で体が震えて、ペン入れが進みませんでした。

俺、これからネタ職人になるかも?
それはともかく、人間、刺激は大切だと言う事がよ~く分かりました。

暫く忘れていた、あの感覚に近かったです。
マンガ絵を描き始めた頃、マンガやアニメのキャラクターを描いてアニメ雑誌に投稿して、初めて載った時の感覚です。
これは、その頃に貰った雑誌の景品。
まいど。
…何だ、分かる人も少ないんだろうな。

初めてアニメ雑誌にイラストが載った時の高揚感を忘れずに、絵を描き続けて行きたいですね。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

サンクリのコピー誌について

さて、コピー誌「エロそうで エロくない 少しエロいかもしれない はじあく本」を手に入れられなかった方に朗報!

pixivにて、前半の殴り書き鉛筆漫画「本当に緑谷(妹)が入学してきました。」が公開されます。
 「来週水曜発売の週刊少年サンデー誌上にて緑谷(妹)の名前が判明しなかったら」
 「判明するまでか、1ヶ月間」
一応、条件付での公開、エロくないのですが18禁指定です、ご注意を!
はじあく読んでないと、全く意味の分からない殴り書きなんですよね~。

あのコピー誌は、添付イラストのエーコ姉ちゃんとアヤ姉ちゃんがエロかった。

3年ぶりのサンクリ

そんな訳でサンシャインクリエイションに参加しました。
いつもは新宿から埼京線で行っていたのですが、久し振りという事で乗り換えに自信がなかったので山手線で池袋入り。
それが、いけなかった!
出口を間違えてしまい、いつもの地下通路を通らずに東口の南側に出てしまいました…「ココはドコ?」のプチ迷子状態です。
サンクリやレヴォで散々通ったはずの池袋なのに迷わせるとは…池袋駅、恐るべし…。

会場のワールドインポートマート、曇ってます。
ワールドインポートマート(曇り)
思った以上に早く着いたので、コピー誌を作る時間も充分です。

結局、次回の申し込みも会場前に済ませておきました。
抽選に漏れなかったら、次も参加するよ。
申し込んでから、会場で申込書を書いたって事はコピーを取っていない事に気付く…領収書を貰っておいて良かったぁ。

開場前に、知り合いの作家さんのスペースまで挨拶に行ってきました。
フフフ…コピー誌と既刊で、向こうの新刊を略奪してやったぞ!

開場。
今回はコスプレがOKらしく、少ないですが見掛けました。
大半が「女装」か「けいおん?」だったのですが…サンクリは今までコスプレ無しの方向性でやってきたはずなので、その姿勢は崩して欲しくないというのが、第1回から参加していた僕の正直な意見です。

問題のコピー誌ですが開場から20分で完売しまして、これには苦情も多かったです。
でもコピー誌は手作業なんで、あまり多い部数は作れないんですよ。
ただ、サークル参加者や早くから外に並んでいた方でないと手に入れられないのは問題があったと思います。

雰囲気としては、以前と微妙に違うような…人が少ないような、そんな気がしました。
僕のいたA1ホールのみでしょうか?

冬コミでスケブを断っていた事もあったのか、スケブ・色紙が多かったです。
結構描いたのですが、キャラクターのリクエストで「商業誌のセーラー服でツインテール」と言われても、僕の描いた「セーラー服のツインテール」は数が多過ぎて誰が誰やら…コアマガジンの単行本の娘でしたね。
どの方も喜んでもらえたみたいで、これは本当に元気を頂きました。

ところで、何で俺様、今日に限って一人称「僕」なんだ…?

雨が降るとの予想だったので、ちょいと早めに帰りましたよ~以上。
スペースまで来てくれた方、本を買ってくれた方、ありがとうございました。

サンクリ47情報

今更ですがサンクリ情報。
今週末、4月11日に池袋サンシャインシティ・ワールドインポートマートで行われるサンシャインクリエイション47に参加します。
スペースは「A1ホール F02b 水色ライム」です。
新刊はコピー誌になりましたが、申し込みのジャンルと同じ「はじあく本」です。

そんな訳で今日の朝、コンビニでコピーを済ませて来ました。
久し振りに連続コピーをしたのですが、機械の性能が上がっているらしく思ったよりも早かったです。
表紙は、これね↓
’10.04コピー誌表紙
コピー誌なんで、印刷所のトンボを使う必要無かったですね。

コピーの途中で他の客が来まして「5分ぐらいなら待っている」と言ってくださったのですが、そんなに待たせるのは申し訳ないので、こちらのコピーを中断して順番をお譲りしました。
気を使わせるのも申し訳ないので、店の外に出てその方から見えない位置でコピー機が空くのを待ちましたよ。
いや、朝から他人を気遣うのは気持ちが良いですね。

本音は「テメーが後ろに陣取ってると、俺様のエロ漫画がコピー出来ねぇんだよ!さっさと退けよヒゲ野郎!!!」だった事はナイショだよ。

当日には次回申し込みをするかもしれないので、一応カットぐらいは描いておくか…参加するかどうかは当日次第で。
そう思って、今、参加案内を見てみたら参加登録カードなんて入ってやがる。
いつから、こんなシステムになったんだ?

しかも300近いサークルが落選している模様…よく受かったな。

阿吽’10.5月号

仕事情報!
今、発売中の阿吽5月号に掲載されてます。
完成予定日よりも3日ぐらい遅れましたが、無事に載せていただけました。

いや、〆切前後のツイッターって怖いね~。
他の作家さんにも、いつ入稿したのか分かってしまうんで、本当の事は書けないですよ…
春と魅惑のRunning
肝心の内容は、プロットを作った段階では「メインテーマ」があったはずだったのですが、エロをガンガン入れているうちに肝心なテーマはすっ飛んでしまったという、何とも酷いものでした。
でもエロ漫画はちゃんと成立しているので、無理にエロ要素を薄めるような事は出来ませんでしたね。

確かに釈然としないのですが…扉絵にエロ要素が無いのは、その名残です。

あと、阿吽6月号用に色紙描きました。
僕の漫画は、その号に載る予定が無いですけど、良かったらヨロシクです。
プロフィール

昭嶋しゅん

Author:昭嶋しゅん
日々の出来事を、気が向いたときにでものんびりと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード